FC2ブログ
  1. Top
  2. » エロ小説-侵入B氏の場合

【侵入B氏】第1話:女子大生の部屋と体

1.序章

突然ですが、僕は寝ている女性に興奮を覚えます。
ストレートに言うと、寝ている女性を犯すのが好きです。
いわゆる睡眠姦というヤツ。
昔、彼女の寝込みを遊び半分で襲ったことがあるのですが、その時にこの性癖が発覚しました。
それからというもの、ストレス解消の方法は専ら睡眠姦です。

普段は、保険を売る仕事をしています。
ノルマはキツいですが、僕にピッタリのいい仕事です。
いろんな女性とお近づきになれますし、女性の名前も住所も全部教えてもらえますし。
女性のバッグの中から自宅のカギを入手(コピー)することもできます。まあ簡単ではありませんけど、慣れてしまえば難しくはないです。

今、二十歳の女子大生を保険勧誘中です。
名前はT村Y里さん。
なかなか保険加入してもらえませんが、こちらの商品説明にちゃんと耳を傾けていただけるので、なんとも好感が持てます。

» 続きを読む

【侵入B氏】第2話:美少女JKの処女

1.序章

僕は、寝ている女性を犯すいわゆる睡眠姦が好きです。
気に入った女性の自宅のカギを入手して夜な夜な忍び込み、即効性の睡眠スプレーを使って性癖を満たしてます。(※第1話参照)

職業は保険の販売員。
今日はお得意様のH元さんのマンションに訪問してます。
リビングのテーブルを挟んで向かい側、美人の若い奥さんが座っています。
契約中の学資保険の運用状況を説明するために伺いました。
一人っ子の娘さんのために入っていただいた学資保険。進路とお金のことは気になりますよね。

『ただいまー』

娘さんが帰ってきました。
ハスキー声、胸に赤いリボンのセーラー服姿で現れたこの娘さんは、H元K奈さん。●歳、JK。
私が来ていることに気付くと、はにかみながら会釈してくれました。

とびっきりの美少女。
アイドル級のその姿は、1000年に1人の逸材と言っても過言ではありません。

K奈さんはすぐに自分の部屋に入りました。
疲れているのか、目がトロンとしていて眠そうな様子でした。

「娘さん、相変わらず美人ですねぇ。奥様に似て」
『ねー、そうでしょお?ふふふ』

まんざらでもない様子。
娘さんもお母さんもどちらも美人であるのは間違いないです。
ただ、K奈さんは本当に圧倒的な美少女です。

美少女のK奈さん。
この娘さんの処女をいただいたのは、実は僕です。

もう1年前のことになります。
目を閉じると、処女のK奈さんの姿、鮮明に思い出せます・・・

» 続きを読む

【侵入B氏】第3話:絡みつく奥さん

1.序章

僕は、寝ている女性を犯すいわゆる睡眠姦が好きです。
気に入った女性の自宅のカギを入手して夜な夜な忍び込み、即効性の睡眠スプレーを使って性癖を満たしてます。(※第1話参照
普段はまじめに保険の販売員をしています。
今はちょっとだけサボってお散歩中。

秋の公園、落ち葉を踏みながらぷらぷら歩いてると、ママチャリに乗った奥さんが向こうからやってきます。
買い物袋を前かご後ろかご一杯に詰め込んで、鼻歌で上機嫌、軽快に自転車を漕いできます。
僕は自転車の彼女に笑顔で会釈しました。
僕に気付いた彼女は『ああ!』と驚きながらにっこりと微笑み、ペコペコとお辞儀をしながら颯爽と通りすぎていきました。

可愛らしいこの奥さんは、A瀬H子さん。31歳。主婦。既婚。4人家族。
旦那さんとの保険契約がご縁で、時々ご挨拶に顔を出します。

» 続きを読む

【侵入B氏】第4話:美少女二人並べて穴くらべ

1.序章

僕は、寝ている女性を犯すいわゆる睡眠姦が好きです。
気に入った女性の自宅のカギを入手して夜な夜な忍び込み、即効性の睡眠スプレーを使って性癖を満たしてます。(※第1話参照

本日のお客様は、M別S桜さん。
21歳、就職活動中の女子大生です。
鹿児島出身で上京したのが3年前。
貯蓄型保険を勧めてまして、まあ未来のお得意さん候補ですね。

ショートボブで、目がクリクリと大きくて、まるでお人形さんのような女の子です。
一目見て、S桜さんのおマンコが決定してしまいました。

» 続きを読む