FC2ブログ
  1. Top
  2. » 2016/05

【痴 漢A氏】第1話:新しい獲物

1.序章

私はごく普通の会社員として生活している。
趣味は痴漢。
今朝も、電車がもっとも混み合う時間に合わせて家を出る。

趣味の痴漢は毎日欠かさずしている。
女の子の柔らかいあの感触を掌に感じないと、生きてる実感が沸かない。

漢する相手の女の子は、その日の気分で変えている。
対象者は30人くらい。年代、容姿、性格の違う女の子たち。
その日の気分に合わせて痴漢相手をコーディネイト、触り方も変えて、相手の反応を楽しんで、毎日飽きることはない。

» 続きを読む